FileBinder v1.1

■ バイナリ名

binder.exe


■ 最終更新日

2009/09/03

■ 概要

ファイルバインダーと呼ばれる、カスタムリソースを利用したファイルの偽装ツール。
大抵は怪しんでクリックしてくれない実行可能ファイル(以下メインファイル)に、他のファイル(以下ダミーファイル)をリソースに抱かせて同時起動させることにより、メインファイルの起動を相手に気付かれにくくするツール。
メインファイルが不可視で起動するタイプだと、ダミーファイルのみがフォアグラウンドで起動するため相手に気付かれにくくなります。
ジョーク系ソフトを相手にクリックさせたいときなどに便利。

※実行可能ファイルを隠蔽するという性質上、アンチウィルスソフトにトロイの木馬として検知される可能性がありますが、ウィルスやスパイウェアの類ではありません。よって情報流出やウィルス的動作(メモリ常駐、ファイル感染、自己拡散、システム破壊)は一切ありません。


readme

スクリーンショット

■ ダウンロード バイナリ

■ 動作環境 XP / Vista / 7 / 8 (開発環境 VC++8.0 SDK , VISTA)

■ もどる

Copyright (C)  BUGsR00m All Rights Reserved.